全国連合退職校長会(全連退)

設立 1965年(昭和40年)6月10日
Update 2014年04月10日
Renewal 2014年04月01日
  • 文字サイズ
    標準 最大
  • 印刷
全 連 退 情 報        平成14年4月17日  第17号
「全連退の歌」を募集します 
全国連合退職校長会(全連退)では、本年1月に開催した副会長会において提案のあった「全連退の歌」の制定について、その後開かれた部長会、常任理事会に諮った結果、歌詞等を会員から募り、制定することにいたしました。(「全連退会報」第143号に一部概報)。
  その趣旨、歌詞などの応募要領についてお知らせいたします。

<趣旨>
 都道府県退職校長会等51団体に所属する会員9万1千余名は、「全連退の旗」のもとに心を一つにして、その目的達成に向けて日夜努力を重ねています。
  その意欲をさらに高め、いっそうの組織の結束と本会の向上・発展を図る見地から、ここに「全連退の歌」を制定することにいたしました。
 
<応募要領>
1. 歌詞について。
ア、 歌詞は第3節までとします。
イ、 歌詞には、本会の歴史、目的、使命とともに、会員の意気、本会の展望などを織りこんでいただきたい。
ウ、 歌詞は、明るく、覚えやすいものにしたい。
エ、 歌詞は、選定する過程での字句の一部を修正することがあります。

2. 応募について。
ア、 歌詞募集の期限は、平成14年9月30日(月)とします。
イ、 応募資格は、「会員のみ」とします。
ウ、 歌詞は、お好みの用紙にお書きいただき、全連退事務局宛お送りください。郵送または、FAXでお願いします。
事務局 〒141-0022
     品川区東五反田5-21-13-308
     FAX  03-3441-8768

3. 作曲について
ア、 歌詞の募集に重点を置いています。応募にあたり、曲をつけていただいても結構です。その際、歌いやすく、いつも何と話に口ずさむ歌にしてください。
イ、 後で述べる選定委員会で歌詞を選定した後、東京で専門家に作曲を依頼する予定です。