全国連合退職校長会(全連退)

設立 1965年(昭和40年)6月10日
Update 2014年04月10日
Renewal 2014年04月01日
  • 文字サイズ
    標準 最大
  • 印刷
         全 国 連 合 退 職 校 長 会 組 織     

本会の設立と目的

本会は各都道府県退職校長会など52団体をもって組織する連合機関であり、教育尊重の気運を高め、日本の教育の振興に寄与することを目的として、昭和40年6月に設立された。以来各年代に即応した、的確にして着実な活動を続け、その目的達成に努めている。

事 業

本会は目的達成のため、下記の事業を行う。
(1) 都道府県退職校長会との連絡を密にし、会員相互の研修並びに親睦を図る。
(2) 校長会、園長会をはじめ、教育関係諸機関・団体と提携して、中正・健全な教育世論を喚起し教育の充実発展を図る。
(3) 関係諸団体と協力して、会員の福祉の拡充に努める。
(4) その他、本会の目的達成に必要な事業。

組 織

47都道府県退職校長会53団体加入
 ・組織人数 約89,261名(平成29年3月31日現在)


役 員

本会に、次の役員をおく。

(1) 会 長        戸張 敦雄(東京都)

(2) 副会長 
 北海道地区     永峰 貴(北海道)
 東北地区       千葉 昭(秋田県)
 関東甲信越地区    木内 芳則(長野県)
 東海北陸地区      西  輝昭(福井県) 
 近畿地区        片山 智成(滋賀県)
 中国地区       鷲尾 実(広島県)
 四国地区       溝渕 正臣(香川県)
 九州地区       大森 勲(熊本県)

(3) 理  事 34名           

(4) 常任理事 17名

(5) 監  事
 東北地区       佐藤 俊市郎(福島県)
 関東甲信越地区   樋浦 晃治(新潟県)
 東海北陸地区     大塚 哲雄(静岡県)

 都 道 府 県 退 職 校 長 会 
 ※下記表の各組織にリンクされている内容は、「設立50周年記念誌」の「都道府県退職校長会の歩みと展望」の内容およびHPです。
 
 北海道地区 (01) 北海道退職校長会
東北地区
(02) 青森県退職校長会
(03) 岩手県公立学校退職校長会
(04) 宮城県退職校長会
(05) 秋田県退職校長会
(06) 山形県退職校長会
(07) 福島県公立学校退職校長会
関東甲信越地区
(08) 茨城県退職校長会
(09) 栃木県連合退職校長会
(10) 群馬県退職校長会
(11) 埼玉県退職校長会    〔→HP
(12) 千葉県退職校長会
(13) 千葉市退職校長会
(14) 東京都退職校長会    〔→HP
(15) 神奈川県連合退職校長会
(16) 山梨県退職校長会
(17) 長野県退職校長会
(18) 新潟県公立学校退職校長会
東海・北陸地区
(19) 富山県退職校長会
(20) 石川県退職校長会
(21) 福井県退職校長会
(22) 岐阜県退職校長会
(23) 静岡県退職校長親和会
(24) 愛知県退職校長会
(25) 三重県退職校長会
近畿地区
(26) 滋賀県退職校長さざなみ会
(27) 京都府連合退職校園長会
(28) 大阪府退職校長会連絡協議会
(29) 兵庫県退職校長会連盟
(30) 奈良県退職校園長会
(31) 和歌山県教友会
中国地区
(32) 鳥取県退職校長会
(33) 島根県退職校長園長会
(34) 岡山県退職校長会
(35) 広島県退職校長会
(36) 広島市退職校長会
(37) 広島県高等学校退職校長会 
(38) 山口県退職校長会
四国地区
(39) 徳島県退職校長会
(40) 香川 県退職校長会
(41) 黄鳥倶楽部(愛媛)
(42) 高知県退職高等学校長会
九州地区
(43) 福岡県退職小学校長会
(44) 福岡県退職中学校長会
(45) 佐賀県退職校長会
(46) 長崎県退職校長会
(47) 熊本県退職校長会
(48) 大分県退職校長会
(49) 宮崎県退職校長会
(50) 鹿児島県退職校長会
(51) 沖縄県退職校長会