全国連合退職校長会(全連退)

設立 1965年(昭和40年)6月10日
Update 2014年04月10日
Renewal 2014年04月01日
  • 文字サイズ
    標準 最大
  • 印刷
暮らしの安心・安全情報 02 
会員のスマートライフ・ヒント
平成26年度からの暮らし早わかり!?
  
◎ 制度改正 によって4月からの日常生活がどう変わるのかダイジェストしました。

    消費税 5% ⇒ 8%

   郵便料金 はがき 50円 ⇒ 52円 封書 80円 ⇒ 82

   鉄道運賃 8% 値上げ 首都圏でのIC運賃利用は1円刻み転嫁

   タクシー初乗り運賃 東京 710円 ⇒ 730  大阪 660円 ⇒ 680

   高速道利用料金 値上げ

   住宅ローン減税が拡充 現行最大200万円 ⇒ 400万円2017年まで)

   自動車取得税 自家用乗用車 5% ⇒ 3% 

   医療施設での初診料 120円、再診料 30円引き上げ

   7074歳の医療費窓口負担 1割 ⇒ 2

   公的年金額 0.7引き下げ

   国民年金保険料 月額210円引き上げ、⇒ 15,250円 

   遺族基礎年金の支給対象 父子家庭にも支給

   「すまい給付金」を新設。住宅を取得した、年収510万円以下の世帯を対象に年収に応じて1030万円を支給  

   厚生年金の保険料率 17.474%(労使折半)⇒ 0.354%引き上げ(9月~)

   厚生年金保険料の免除 育児休業中だけでなく産休中にも拡大 

   住民税 東日本大震災復興財源用で1世帯年額1,000円引き上げ(6月~)

   「臨時福祉給付金」 住民税非課税世帯が対象で115,000

    「子育て世帯臨時特例給付金」(通称・子育て給付金) ・子ども1人に1万円(給付条件は略)

暮らしの安心・安全情報の目次へ